会社概要

TOP > 会社概要

ごあいさつ

我が社は創業以来「誠実」を座右の銘に据えて「お客様を大切にした商い」を続けております。幸い今日まで、時代の流れに遅れをとることもなく、地域社会のために貢献できたものと自負しております。社業も順調に発展させることができ、これも偏に皆様方のご愛顧、お引き立ての賜物と深く感謝しております。江戸時代、津島神社を擁し、伊勢、尾張を結ぶ要であった津島地域は、「商いの地」として発展してまいりました。我が社は、この時代を背景として創設。その後、時代と共に業態を変えながらも、この地域に根ざした活動で、多くの方々から厚い信頼を得てまいりました。当地域の文化向上を担う職域に従事する誇りを胸に、現在も変わりなく、社員が一丸となって、お客様への誠実な奉仕に努めております。各種福利厚生の充実と、自主的に働きやすい社風。共に開発し、共に傾注し、栄えるために、日々努力しております。これからも、地域社会の生活文化向上のため、また、官公庁、学校、会社等のステーショナリー御用達として、広く皆様方のお役に立ち、さらに「信頼される清芳屋」を目指していく所存です。この上は一層のご理解をいただき、変わらぬご愛顧とご指導を心よりお願い申し上げます。

会社概要

会社案内 株式会社 清芳屋
創業 創業 江戸初期
代表者 代表取締役社長 稲垣 宏高
所在地 ■津島本店
〒496-0045 
愛知県津島市東柳原町3丁目17番地
TEL:0567-24-2525(代) / 
FAX:0567-24-8511
■印刷ショップ清芳屋
〒496-0045 
愛知県津島市東柳原町3丁目17番地
TEL:0567-23-4611 / 
FAX:0567-25-2510
E-mail:print@seihouya.co.jp
■羽島店
〒501-6227 
岐阜県羽島市正木町曲利214番地の1
TEL:058-392-3707(代) / 
FAX:058-392-0978
■カニエ店
〒497-0033 
愛知県海部郡蟹江町本町5-13
TEL:0567-95-4545(代) / 
FAX:0567-95-5222
■愛西営業所
〒496-0903 
愛知県愛西市内佐屋町佐屋河原67-1
TEL:0567-22-4855 / 
FAX:0567-22-4866
営業品目 CANON・京セラドキュメントソリューションズジャパン株式会社OA機器
事務用品・文具・オフィス家具・RISO輪転機・コンピューター関連用品
和用紙・各種印刷・ファンシー文具・画材・額縁
従業員数 60名
仕入先 キヤノンマーケティングジャパン株式会社・理想科学株式会社
ウチダ洋行株式会社・コクヨ株式会社・学習研究社
京セラドキュメントソリューションズジャパン株式会社
三菱鉛筆株式会社・NEC・EPSON・株式会社イトーキ
取引先 津島市・愛西市・あま市・稲沢市・岐阜羽島一円に亘る官公庁
学校・会社・会社関係・小売業者卸
取引銀行 三菱東京UFJ銀行津島支店・いちい信用金庫津島営業部

沿革

昭和51年1月17日 津島市東柳原町3-17に本店開店
昭和57年10月 津島市藤里町にステーションショップ清芳屋開設
昭和60年 印刷ショップ開設
昭和63年10月8日 海部郡蟹江町本町5-13に有限会社清芳屋カニエ店開店
平成4年4月 パソコンイン津島開校
平成6年3月 パソコンイン蟹江開校
平成8年4月 岐阜羽島店を開店
平成14年10月 パソコンイン羽島開校

清芳屋の歴史

江戸初期、「商いの地」津島高町(【現】本町三丁目)にて創設。尾張候の「お鷹狩り」に親しく陣家を拝命、家臣清水氏の勘案と伝えられる「棲鳳屋」の家号名を贈る。家業として、漢方医薬品・日用小物類を販売。店内に製法帳(処方箋)が掲示されていたため、通品として前途家号が「製法屋」と呼ばれ、広く人々に知られる。明治、文明開化の潮流により、業態を返還。紙製品、文房具店経営を新機軸とし、印刷業種を包括する。戦後、未曾有の内外様相の改変に対処。昭和28年、より近代的な拡充を図り、名称を「清保屋紙店」と統一する。10代目和清による経営が具現。同時に「株式会社 清芳屋」と会社名の文字、組織を変更。